天日干しの干し椎茸 #1

最近、天日干しの干し椎茸の戻し汁にはまっています!

人生で椎茸を戻したことがない私ですが、犬の手作りごはんの研究からある日そこへたどり着き、先週から毎日天日干しの干し椎茸を瓶に入れ水で戻しています(冷蔵庫保管)。ここポイントです。”天日干し”の干し椎茸!

天日干しの干し椎茸は野菜類にあまり含まれないビタミンDが豊富。他にも多くの栄養成分が含まれていますが、その栄養成分は水に溶けやすい性質を持っているので、戻す際、栄養も旨味も水に染み出ているとか。多くの栄養素が染み出たとして、ビタミンDは??本来油脂に溶ける脂溶性ビタミンのひとつなはず。ん~🤔。ビタミンD以外のほとんどの栄養素が出ているという事か!?自分で調べるよりプロの方にサクッと聞きたい。なんて思いながら、ま、戻した椎茸ももともと食べる予定だったし、とりあえず作ってみるか(”作る”というワードを使う程のことでもないけど😅)と、作り始めました!

本日のブログに全然関係ない画像ですが、最近のミルクとポテト。

このウォールステッカー、購入したまま2年?くらい忘れられていて、気付いて貼るも、粘着効果薄れたか、数分経つと剥がれてくる😅。
ウォールステッカーに申し訳ない思いで、久々に撮ってみた😁。

ミルクが似合いそうだからミルクだけ撮ってたら、ポテトがやってきて座ってみたけど、、、座り位置、ちょっとずれてるんだよね~😁。

話は戻って・・・

椎茸専門サイトの各お店の皆様のご意見をまとめ、戻し時間は平均的な24時間をチョイス!
で、出来上がったものを食してみると、美味しい!っていうか、濃い!!なんと・・・👀。といった感じ😁。
「戻し汁は栄養と旨味の宝庫なんです!」なんて椎茸を販売するお店の方の言葉に嘘はなかった!

人間にものすごく良いとのことは多方で紹介されているけれど、犬には果たしてどれだけいいのか、なぜ我が家が「天日干しの干し椎茸戻し汁」を続けることを決意したか、食べ方、等々、そういったことも紹介したいので、本日はここまでとし、また後日「天日干しの干し椎茸戻し汁」についてまとめたいと思います。

本日はひとまず、”天日干しの干し椎茸戻し汁&その椎茸”相当気に入りました♪ といったブログです😆

👇ぽちっと応援嬉しいです(▰˘◡˘▰)

【ポテト日記】
ポテトはいつも3つのドライヤーで家シャン後乾かしていますが、今、うちひとつの”ダイソンドライヤー暴風並み” が壊れ、定期的なシャンプーを見送りしていたら、、ぽつりと、膿皮症。ポテトの場合、大丈夫??と思うより、「さっさと洗ってくださいな🐶」くらないなクレームにも感じられる、、😅
【ミルク日記】
一方ミルクは、散歩中や、耳の毛抜きでも、、パンティングが荒くなる。以前と異なる様子。耳の毛抜き後にパンティングが荒くなるって??こうなると、ミルクの場合は、次は心臓か!?なんて、スーパー過剰な心配となる。ま、大丈夫だろうけど。

コメントを残す